安く自動車の運転免許を取るなら合宿システムが一番

早く免許を習得したい方へ

初心者マーク

地域や時期選びは大切です

合宿免許を取得しに行くことで、トータルの費用を大幅に削減することが出来ます。通常の教習所ですと30万円近くもかかってしまいますが、合宿免許を利用すると20万円を下回る値段に抑える事が出来ます。プランも様々なものが用意されており、一人で行く場合のシングルプランや恋人と行く場合でのカップルプラン等があります。沢山の友人やサークル用のプランなどもあり、こちらは団体割引きが可能な地域もあります。また免許合宿を行う施設の中には、自炊プランや相部屋プラン更に温泉付きと、旅行感覚で楽しみながら免許を取得しに行くことが出来ます。取得期間も通常の教習所だと卒業まで平均三カ月もかかりますが、合宿免許を利用する事で最短AT車で14日、MT車で16日で卒業する事ができます。なるべく避けたい時期が予約が多くなり、値段も上がる7月中旬から9月の初旬、1月下旬から3月中旬にかけてとなります。あと、合宿免許を取得しに行く際に意外と知られていないのが、両目の視力が0.7以上ないと受講することが出来ないという点です。もし、合宿免許を受講しに行った先で視力が足らなかった場合は、受講することが出来なくなります。そういった場合、近くに眼鏡を作れる場所があれば、そこで作ってもらい再度視力検査を受けるとよいでしょう。見事合格すれば、問題なく受講する事ができます。ただ、合宿免許を受講しに行く場所によっては、近くにコンタクトや眼鏡を作れるお店を探すのが困難な場合もあるので、当日までに視力を測り万全の準備で行く事が大切になります。