安く自動車の運転免許を取るなら合宿システムが一番

合宿だと安くなる

免許証

なぜ安いのか

運転免許の教習は、合宿免許プランに参加した方が通学で教習を受けるよりも格安で、探せば20万円を下回る料金で教習ができます。合宿に参加するので、現地までの交通費や滞在期間中のホテル代や食費もかかるので高そうなイメージがありますが、これらの費用を含めても通学より安くなっている教習所がほとんどなのです。相場は、20万円前後ですが教習所によってはホテルから教習所まで毎日バスで送迎、また行きと帰りの新幹線代まで出してくれるところもあります。このように合宿免許が安い理由には、主に地方の教習所なのですが地元だけではなかなか集客することが難しい現状にあります。少子化等の影響もありますので、都心の学生などをターゲットに観光プランとセットで集客します。都心よりも地価や物価は安く、短期間の教習なのでコストがあまりかからず合宿免許を実施することができるのです。教習性にとっても合宿免許は短期間で卒業でき早期に免許取得できるだけでなく、同世代の全国から集まった仲間と絆を深めることができ、観光やグルメを堪能できる、短期集中なので運転技術の向上が早い、また地方の教習所だと道路が広く渋滞もそれほど無いので初心者でも運転がしやすいメリットがあります。安いと不安に思ってしまう人もいるかもしれませんが、合宿費用が安くても教習自体に問題はないです。他に出費となると休憩時間や休みの日に買い物に行くらいとなります。それ以外の費用はすべて合宿プランに組み込まれています。